【教室でのコロナ対策について】

【教室でのコロナ対策について】
・指導者は毎日検温し、マスクを着用しています。
・保護者、小学生以上の生徒はマスク着用をお願いしています。
(現在4歳以上の生徒は特別な場合を除き、マスク着用しています)
・入室の際、玄関ドア横の手洗い場で手洗い、入口にある消毒液の使用をお願いしています。
・定期的に教室の窓を開けて換気をしています。また空気を循環させるため、扇風機を1台まわしています。
・レッスンの前後、使用したものの消毒をしています。